お知らせ

日本農業新聞 JA大北の話題

更なる園芸作物の振興に向けて

大北園芸振興協議会は1月17日、北アルプス地域野菜生産振興大会を大町市のJA本所会館で開いた。会には大北地域管内の農家や北アルプス地域振興局、JA職員、その他関...

続きを見る

雪不足のり越え、良質品出荷へ

長野県小谷村で、同村のブランド野菜として注目を浴びている「雪中キャベツ」。出荷を目前に、目揃い会が1月8日、同村中土地区ほ場で開かれた。現在、同村内10生産者が...

続きを見る

伝統食「凍り餅」づくりはじまる 介護食や離乳食にも

大町市常盤須沼の農産物直売所「かたくり」で、冬の寒さを活かした伝統食品「凍り餅」づくりが1月9日から始まっている。今年は約4000連(1連10個)をつくる。  ...

続きを見る

組合員手作りの芸術作品展示

大町市平のJA大北平支所で1月7日より地元組合員が制作した陶芸作品、絵手紙やわら細工などの作品展示が行われており、支所を訪れる人たちを楽しませている。展示されて...

続きを見る

気持ち改め1年スタート

JA大北は1月7日、大町市の同JA本所会館で2020年仕事始めの式を開いた。 式には本所の役職員約60人が出席し、組合長をはじめ常勤役員のあいさつとだるまの入瞳...

続きを見る

自慢の美味しいお米を社協へ寄贈

池田町の病院祭・農業祭実行委員会と同町健康と食と農を考える集い実行委員会は12月23日、同町総合福祉センター「やすらぎの郷」で贈呈式を開き、同町内で生産された米...

続きを見る

営農支援など求める声活発に

JA大北は12月中旬から下旬にかけて、JA管内各地区で担い手農家・認定農業者とJA役職員との意見交換会を開催した。各地区とも多くの農家が参加し、JAや地域の農業...

続きを見る

良い年を迎えられますように 児童とデイサービス利用者がしめ飾りつくる

JA大北は大町市常盤の市三世代交流施設「ふれあいプラザ」で12月16日、お正月に玄関などに飾るしめ飾りをつくる講習会を開いた。 講習会には同施設内にある同市立大...

続きを見る

時代を振り返り JA大北ときわ支所で写真展

大町市常盤のJA大北ときわ支所入口ホールで、12月17日から地元組合員による写真展が開かれている。 今回出展された写真は、同地区組合員の丸山隆士(たかひと)さん...

続きを見る

自慢のカボチャ出荷 女性部ときわ支部

JA大北女性部ときわ支部は12月6日、部員それぞれが手作りしたカボチャを、同JAが姉妹提携を結んでいる静岡県のJAしみず管内へ出荷した。 今回出荷したカボチャは...

続きを見る