お知らせ

貴重な日

こんにちは、ネットショップ店です。いつもありがとうございます (*´▽`*)



秋が深まったと思ったら、山に雪が降りました。キレイです。
M子の育ったところでは「山に3回雪が降ると里に来る」といわれています。3回ってどうやって判断するのだろう・・・
これから盛んに「寒いね」「山に雪降ったね」「タイヤ交換しなきゃね」「今年は雪たくさん降るかな」「夏の方がいいね」なんて会話が交わされます。
冬→寒い→雪降る→雪道の運転・雪かき→やーね、みたいな図式でしょうか。



無邪気な子どもの頃の遠い記憶はこうです。
冬は好きだった。雪も嫌じゃなかった。寒いけど寒くなかった。
小学校への行き帰りも楽しかった、テカテカする道でシャーってすべって遊んだ。
キツネのマフラー巻いた。寒さによって描いてある模様の色が変わる手袋した。見たいテレビドラマがあってもナイタースケート行った。火の入っていない豆炭コタツで家の人が帰ってくるの震えて待ってた。懐かしいな。



さて、M子この前、外仕事をしました。
まずは、何十年も前に建てられた小屋の中にあった様々なメモリー達を運び出し、サヨナラしました。
未使用の食器類、何かでもらった記念品、鉄くず、鍋、アルバム、額、お勉強の教材、書籍、、、
分別するのも大変です。重いモノあるし、汚れてるし。
腰も痛い、腕も痛い、汗と埃まみれ。ガラスで腕を切ったよ。ドジポ
次はその小屋の解体です。非力なM子ができることはつれ合いの手番。指示を受け、工具を使って部材を外します。
ペンチって難しいね、片手で閉じたり開いたり。できます?できるか、できるよね...
興味深かったったのはインパクトドライバーとの初めての出会い。木材に刺さったビスを抜くために使えと指示されました。
触るのも使うのも初めて。見よう見まねでやってみるけど、全然うまくいかない・・・悔しい。
"曲がって刺さってるからいけないんだ"とビスのせいにする。作業はかどらず。そしてあきらめる。
人には向き不向きがあります。
解体した小屋も部材を分別してお片付け。ほとほと疲れちゃったよ(@_@)



工具ってあんまり使ったことなかったので、経験値が上がった気がします。インパクトドライバーはもう少し上手に使いこなしたいな、もうやることないだろうけど。
"それにしてもよく働いた"とビールを飲んで自分をいたわりました。言うまでもないか☆


それでは、今後とも当ネットショップ店をよろしくお願いいたします。




JA大北ネットショップ 3,000円以上のご購入で送料無料 
https://store.shopping.yahoo.co.jp/jadaihoku/


お問い合わせ先
電話:0261-22-1842  
JA大北 ネットショップ
e-mail:
JAdaihoku-netshop@dhk.nn-ja.or.jp