お知らせ

元気に踊ってコロナを乗り切りましょう!

 新型コロナウイルス感染が各地で感染拡大するなかで、感染拡大防止のため「おうち時間」が長くなり、気分が落ち込んだり、運動不足になってしまっている方も多いかと思います。


 大町市南部地域包括支援センターではそんな中、こんな時だからこそ楽しく体を動かし、元気を出して今の状況を乗り切ってほしいという思いから、同センターの職員で「スマイルダンサーズ」を結成し、「信州そば切り音頭」を踊ってみました。


 今回の振り付けは、介護予防体操の動きにもつながっているので、是非とも皆さんで踊り、元気に楽しく体を動かしましょう!



〇使用曲:信州そば切り音頭  作詞:浅野 たくみ  作曲:吉良 健一朗   唄:トリオ・デ・ふるさと


※長野県大町市南部地域包括支援センターは、JA大北が同市から業務を受託して運営しております。